独特のストーンの配置や配色センスを持つ、エスニックスタイル。
エスニックスタイルといえども多種多様なデザインがあります。
ネイルで誰とも被りたくない!独自の路線を貫きたい!そんな場合はエスニックネイルがおススメです。

大きなストーンを中心としたデザイン

ターコイズ風の大きなストーンなどを中心としたデザイン。
ベースをブラックやゴールドなど締めた色のおかげで、ストーンが栄えるとともに、大人っぽさも演出できます。
すべての指先にストーンを配置するのではなく、ワンカラーのみの指先もあることが、煩すぎなくなっています。
そして真中に注目してください・・・。象形文字のイラストが描かれています。
こんなネイル早々みません。オリジナリティと茶目っ気がうかがえるデザインです。

ホワイト×ゴールドの上品な組み合わせ

ベースのホワイトにゴールドの組み合わせで、とってもゴージャスな雰囲気のデザインです。またゴールドの使い方がとても特徴的なデザインで、イラストとしてゴールドを線で利用している場合や、金粉、またはストーンの台座がゴールドなど、同じゴールドでも多種多様な表現で利用されています。素材が違っていても色が同じなら統一感がわきますね。
エスニックネイルでは、すべての指を同じにするより、おなじカラーを利用しつつ、デザインを微妙に変えていくと、オリジナリティがまた深まります。

シンプルなデザイン&カラーでも

大理石デザインとブルーグレーの組み合わせです。
一見、同じモチーフのものとは連想が付きにくいカラーリングになりますが、
ワンカラーのみを基本として、ゴールドで模様をすべてのデザインで利用することで、統一感が生まれます。
シンプルなようで、目にひきやすいデザインでもあります。

同デザインで統一感を

カラーリングは真反対でも、デザインを統一すると指先にも統一感が生まれます。
このデザインは、ブルーグレーのラメ入りのカラーとべっ甲のようなキャメルカラーと真反対の色を利用しています。
ですが、デザインさえ同じにてしておけばカラーリングが真反対でも逆に統一感が生まれます。
変形フレンチのデザインでも、エスニックスタイルになった途端、あまり被ることのないデザインになるのはお得ですね。

デザインテーマをそろえたデザイン

ベースカラーの被りなし。このデザイン。
統一感が出ずに、バラバラの煩いデザインになってしまいそうですが、ゴールドのイラストがいい統一感を引き出しています。
大胆なモチーフが描かれていますが、ベースのカラーがパステルカラーなのでそんなにきつい色でないのがいいですよね。ちょっとシックデザインがおおいエスニックネイルですが、ポップなデザインもとっても可愛いです。

関連するまとめ

季節を問わず人気のボーダーネイル

ボーダーネイルのポイントとして、ボーダーの描き方1つで大きくイメージが変わってきます。同じ幅で描いても、ボー…

ネイルUP!編集部 / 356 view

オフィスでもOKのシンプルネイル

オフィスでもOKのシンプルネイルは基本的にホワイト×ピンクが定番ですが、そこにラインストーンやアートがあるだ…

ネイルUP!編集部 / 478 view

秋冬マスト❤スモーキーカラーデザイン❤

春はパステル 夏はネオン 秋冬はやっぱり・・・!! スモーキーカラー❤❤❤ やみつき間違いなし!のオシャ…

ネイルUP編集部 / 605 view