卒業式は仲良くしていた友人や教師との別れのセレモニーであると共に、新しい生活が始まる未来へのスタートでもあります。そのような記念すべき日である卒業式では、一体どんなフラワーネイルが活躍するのでしょうか。

落ち着いた雰囲気のフラワーネイル

薄いグレーですのであまり華やかになり過ぎない雰囲気にネイルは、花柄であることをあまりアピールしない落ちついた印象です。卒業式は洋装の場合と和装の場合がありますが、どちらの装いでも似合うネイルで、シックな指先の演出が実現します。ゴールドのブリオンを施すことで、余り暗くならない工夫もされているのが特徴です。ネイル初心者でも安心して試せる、シンプルで何度も試したくなるような個性溢れるフラワーネイルでしょう。

黒と白のモノトーンネイル

卒業式の服装は、どちらかというと落ち着いた色の洋服を着ることや、和服を選ぶことが多いですので、フラワーネイルでもデザインがシンプルな方が、あまり指先のネイルだけが浮いてしまう心配がありません。モノトーンで描かれた花柄は、白地に黒ではっきりとしたデザインが行われていますので、手元に悩みやコンプレックスを持つ様々なタイプの人でも似合います。卒業式では多くの人が集まる式典ですので、人と同じにならないデザインは必見です。

小花柄で可愛いフラワーネイル

白地に黒の小花がポイントの落ち着いたネイルは、可愛い花柄であっても色がシックですので、あまり華やかになりすぎずに卒業式におすすめのデザインです。黒よりも白がベースになっていることから、重くなりすぎない点もどんな手の人にも合わせやすいでしょう。花柄好きの人はチェックしたい小花模様のネイルは、イニシャルのスタッズと合わせることで、よりゴールドのネイルチップが引き立ちます。普段はネイルにこだわらない人でも、特別な式典である卒業式には、おしゃれをして出かけてみると良いでしょう。

デニム風でおしゃれなフラワーネイル

フォーマルな装いで出席することになる卒業式ですが、デニム地と黒のコントラストによって、カジュアルさを加えて指先のおしゃれができます。本来ですとカジュアルなものは避けた方が良い卒業式ですが、指先の一部分であるネイルのデザインでしたら、遊び心でほんの少しだけ取り入れることが可能です。周囲の人から注目されるデザインにしたい時には、是非おすすめしたいフラワーネイルです。はっきりとした発色ですので、シャープな手元が演出できます。

シックな装いに合う淡いカラーのネイル

服装や小物が落ち着いた色になることが多い卒業式は、指先のネイルは少しだけ明るい色味でも問題ありません。大きな花柄が描かれているネイルのデザインですが、シンプルで淡い色ですので、それほど個性を主張しすぎる心配がありません。またラインストーンやビジューの輝きが一層引き立つ落ち着いたネイルは、正装をして普段とは違う服装をする卒業式にピッタリなデザインです。また、爪の小ささや指の短さを隠す効果もあります。

関連するまとめ

春らしい色合いのツイードネイル♪

ツイードネイルというと秋冬のイメージを持つ人がいますが、春らしいパステルカラーを使うことで、春にも問題なく使…

ネイルUP!編集部 / 365 view

ネイルシールで手軽にイメチェン!

ただネイルカラーを塗るだけのシンプルネイルに飽きたら、手軽にイメチェンできるネイルシールがオススメです。ネイ…

ネイルUP!編集部 / 431 view

マーブルネイルで大人っぽいリゾートネイル♪

マーブルネイルと一言で言っても、デザインは多種多様 どんな風にマーブル模様を使うかによって雰囲気などをガラッ…

ネイルUP!編集部 / 430 view